3歳のゆうくん、ある日のこと
ハートノート 
生まれて初めて散髪屋さんに行きました。
今までは家で、母が散髪をしていました。
ゆうくんが「僕も散髪屋さんでしてもらう」と言います。
ひとりで座れるし、お利口にできるから、行きたい」と言います。
それで行ってみると・・・
ハゲ坊主にしてください」とお店の人に言い、、最後まで動かずにお利口にできました。
散髪されている途中、何度もお店の人に「僕、かっこいいはてなマーク」と聞きながら座っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。