5月クラス3回目のインファントマッサージレッスン。
先週からの1週間の様子を聞いてみました。
「おくちのマッサージをすると、舌をぺろぺろ出しています。気持ちが良さそうでした」
「指のマッサージをすると、ケラケラ声を出して笑ってくれます」
「パパも歌を歌って、赤ちゃんと触れ合ってくれます」
「喜んでくれるところと、苦手な顔をするところがあります」
ママたち、赤ちゃんはどういう顔をするかなはてなマークここは気持ちがいいのかなはてなマーク
今は遊びたいのかなはてなマーク・・・と赤ちゃんの気持ちを考えながらマッサージをしてくれていました。
マッサージは技術ができるのが大切なのではなく、マッサージをとおして赤ちゃんとママのコミュニケーションをとっていくのが大事なんです。
ママたちは、赤ちゃんの反応を大事にされていましたよラブラブ
今日は3回目のマッサージ。
背中のマッサージからスタート。
この光景とっても可愛いんです。

ハートノート 

Yくんはちょっと便秘気味
あんよのマッサージはいいお顔で受けていたのに、おなかになると「うえーんしょぼん
うんちがたまって苦しいのかな!?
楽になるように頑張ろうねと声かけをして、マッサージしました。終わったあとはギューッと抱っこして「頑張ったね」と褒めてあげます。
おうちに帰ったあとのYくんママからメールをいただきました。〝出ました!!出ました!!帰ってからご機嫌さんに遊んでいたのに、急にグズグズ言い出したので、おむつを見てみたら大爆発していました。〟と。背中にまでまわってしまうほどの大量のうんちのようでした。
よかったねニコニコスッキリしたね。

ハートノート 

Tくんは先週のレッスンのときは眠くて眠くてぐぅぐぅだったのですが、今日はスッキリと目覚めているときにマッサージができました。気持ちよさそうでしたねラブラブ

ハートノート 

Sくんはママの「マッサージしてもいいですかはてなマーク」の合図に、嬉しそうニコニコ
ママのおててをキョロキョロしながら見ています。
マッサージが始まると、声をたくさん出してくれていました。

ハートノート 

Yくんは、おうちでマッサージするときにぞうきんの歌でふれあい遊びをしてからはじめます。
いつもははいはいの姿勢が好きなYくんですが、その歌を歌うと上をむいてゴロンとなってマッサージがしやすくなるそうです。今日は他のお友達が気になってしょうがない様子でしたが、途中からはゴロンとなってマッサージを受けていました。

ハートノート 

Yくんは、愛想よしの男の子。動くことが楽しくてたまらないので、マッサージもなかなかじっとしては受けてくれません。でもお友達の中にいるだけで楽しそうなんですニコニコ
Yくんの顔を見ると、満面の笑顔で応えてくれます。

ハートノート 

Yくんは眠いのもあったかなはてなマークママに抱っこされて過ごすことが多かったね。
お昼からの用事に、ママはちょっとドキドキしていたのでそれが伝わったのかなはてなマークとお話されていました。
赤ちゃんはママの気持ちに敏感ですもんね。
でも、こんないいお顔を見ることができました。
ハートノート 

ハートノート ハートノート ハートノート 

赤ちゃん6人勢ぞろい音譜

ハートノート 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です