赤ちゃんマッサージ・タッチケア教室受講後の感想


タッチケアが不安や緊張をほぐしてくれた

タッチケアに出会ったのは、娘は生後5ヶ月頃の時でした。
娘は多くの先天性疾患を持って生まれてきました。

生まれてまもなく集中治療室に入り、怖くて痛い処置を沢山受けて、娘の心と体はいつも緊張しっぱなしでした。
そんな時、知り合いの方から娘にタッチケアが合っているかもと、宮井先生を紹介して頂きました。
タッチを初めて受けた時は、初めての感覚で娘も戸惑っている様子でしたが、回を重ねるにつれて、心地よいもの、安心していいんだという表情に変わり、時にはタッチを受けながらあまりもの気持ち良さに眠ってしまったり、時にはくすぐったがりの娘は笑いが止まらなくなったり、とても楽しく有意義な時間を過ごすことがでした。
小さい頃からタッチを受けているおかげで、今は人に触れられることに抵抗なく、特に過敏な口の中も、歯磨きやスプーンなどすぐに受け入れてくれています。

時間に追われていた毎日、タッチケアを受けている時は、唯一娘とじっくりと向き合うことが出来る時間でした。
不安で不安で仕方なかった育児、宮井先生の優しくて温かな大きな存在、そしてタッチケアがあったからこそ、心から安心して、時間を過ごすことができたと思っています。

私にとってのタッチケアは、緊張、不安をほぐすために、皮膚からタッチをして、最後には心もほぐれて気持ちもリラックスできるものだと思っています。
これは赤ちゃんだけでなく、誰にでも出来ることで、これからどんどんとタッチケアが一人でも多くの人に伝わっていって欲しいと思っています。

(40代 明石市)


フッと肩の力が抜けた

私には現在5歳の男の子と2歳の女の子がいます。

一人目が生後2ヶ月頃に友達の紹介で
無料の宮井先生の赤ちゃんマッサージに行ったコトをきっかけに先生の大ファンをなりました。

一人目を産んだ頃の私の子育てはとにかく何をするにも不安のみ。
そして子育ての仕方、赤ちゃんへの接し方等当然分からず、ただただお世話をしていただけの状態でした。
不安と常に隣り合わせで精神も安定しておらず、また授乳も上手くいかずオッパイが出ないコトへの罪悪感…
子育てに全く楽しさを感じるコトができず、鬱状態で、外に出るのも億劫になっていた私を友達が無理矢理、宮井先生のところに連れて行ってくれたように思います。

恐る恐る部屋に入ると、そこにいたのはみんなを包み込むような優しいオーラを持った笑顔とパワー溢れる宮井先生でした。
そこで初めて
抱っこの仕方がある?
赤ちゃんの目を見てまずマッサージを始める許可を得る?
肌と肌との触れ合いが赤ちゃんの成長や将来に大きく関係する?
等、話しを聞けば聞く程目から鱗の内容ばかりで、
一言一句逃すまいと先生の話しに食い入るように耳を傾けていました。

そして、忘れもしないのが赤ちゃんよりもまず母親である私を気にかけてくれたコトでした。
そっと肩に手をあてて『肩ガチガチやんか。いっぱい抱っこしてるね。毎日頑張ってるね』という言葉でした。
フッと肩の力が抜け、初めて母親として認めてもらえたような気がして、泣き崩れそうな程嬉しかったことを今でも覚えています。
まさか私にスポットが当たるなんて思ってもみなかった驚きと、そこまで見ている先生の洞察力に脱帽でした。
そして私が求めていたのは『頑張ってるね』というたった一言だということにも気付かされ、1人じゃない、相談できる場所があると思えた瞬間でした。

その後、絶対に先生のマッサージレッスンを受けたいと強く思い、惹かれるがままにレッスンに参加させてもらいました。

そこからは、私の子育て気持ちの持ち方は180度大きく代わりました。
マッサージをしながらコミュケーションを取ることで
子供が本当に可愛いくて仕方がなく、赤ちゃんのペースに気付くコトで心に余裕ができてきました。
そして、マッサージが赤ちゃんに大きな影響を与えるコトはもちろんですが、私自身も幸せな気持ちにさせてくれる好循環となり自信を持って子育てができるようになりました。

2人目を産んだ後も当然のように先生のところへレッスンに足を運び、レッスンが待ち遠しく本当に楽しいベビー期を過ごさせてもらいました。

子供たちも今では先生のカレンダーを見ながら『かぁさん、○○○(←名前)赤ちゃんのときマッサージしてた、覚えてる♡』と言ってくれたり、娘は手で顔やお腹を自分でなでなでしてマッサージの催促をしてくれます♡

子供たちの様子を見ていて改めて先生に出会えて私がまず救われたコト、子供たちの健やかな成長の根源になっているなと実感しています。
ですから、子育てで悩んでいる友達がいれば空かさず、宮井先生をご紹介させていただいております♡

(30代 神戸市)


自然とアクセルをゆるめて、ゆとりのある私に

あああ“がんばらなくっちゃー、

やらなくちゃー”と無意識にアクセルを踏んでいた私。

きっとコワイ顔して眉間にシワを寄せてたかも。(あーこわっ)

➡(それがいまは) “ま、いっかー、大丈夫、何とかなるー”と、

自然とアクセルをゆるめて、ゆとりのある私に。

こどもたちが日々やっていることを見ているだけで楽しくて、話を聞きたい!と前のめりに質問するように。

コロナ前に、、 タッチケアに、宮井先生に出逢えてなかったら、、、 そう考えたらぞっとするくらい、私は助けられました。

手の持つ無限の力、癒しパワー、そこから得た自信は、命の次に大切な宝物です。

先生、本当にありがとうございます! 引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします✨

(30代 神戸市)


情報交換、刺激、リラックス、癒しの素敵な時間

初めて先生の教室に行ったのは、4番目の娘の時です。
仲のいい友達に教えてもらいました。

4番目だからこそ、この子と向き合って触れ合う時間が欲しいな、そして色んなことも知りたいなとゆう思いで参加させていただきました。
子どもの様子を見ながら丁寧にタッチケアを教えてくださる、子どもに関して、何か気になる事、心配なことはない?と声をかけてくださる、そして頑張ってるね、と私の背中をタッチケアしてくださる先生。
背中を触ってもらって涙が止まらなかった事を今でも覚えています。

子どもたちと過ごす毎日の中で
先生に教えていただいたタッチケアは兄妹みんなが覚えるほど
生活の一部になっていました。
そして、5番目が産まれた今も
みんなでタッチケアをしています。
3歳になった4番目の娘も一緒にしてくれています。

親子共々、情報交換、刺激、リラックス、癒しの素敵な時間が送れたことは間違いないです。

本当にありがとうございました。

(40代 神戸市)


娘と向き合える特別な時間

お兄ちゃんの時にもお世話になりました。

今回第2子を出産し、約2年ぶりに宮井先生のベビーマッサージに通っています。
赤ちゃんにタッチしている時間は、娘と向き合える特別な時間です。

普段は見逃してしまっているような小さなサインも、目を合わせて体に触れていると感じ取ることができるように思います。

何より、柔らかい我が子にタッチしていると私の気持ちもほぐれていきます。
宮井先生は知識も本当に豊富で、悩みや不安も共感していただいたり、一緒に参加しているお母さん方と交流する中で前向きになれたり心が癒されたりします。

なかなか赤ちゃん同士、お母さん同士で交流する機会も少ないので、娘もたくさんの刺激を受けるのか、じーっと他の赤ちゃんやお母さんを見たり声を出したり、時に微笑んだり…そんな様子を見ていると私もとっても幸せな気持ちになります。
(30代 神戸市)


わたしはお母さんの前にひとりの人だった

講座を受講して、わたしはお母さんの前にひとりの人だったことを思い出しました。

わたしのせいで、わたしが良いお母さんじゃないから泣いている、アレルギーがある、病気をする。お母さんと言う言葉に縛られて苦しくて、全く楽しくない可愛いと思う余裕もない赤ちゃんとの生活。

ふみ先生のお母さんではなく、名前で呼んでくれることにまずはっとしました。そして、いつも赤ちゃんのことしかきかれないのにまずは〇〇さんだよと言う言葉に涙でました。

触れることに癒やされて、受講後は20歳まで相談出来る心強さに支えられました。

わたしもすくすく成長して、ふみ先生のおかげで今やメソメソしていたのはなかったかのように3人男の子の怖いお母さんです。

赤ちゃんのいちばん好きなところはどこですか?

今言ったこと覚えておいてくださいね。大きくなると希望や期待が増えて、忘れちゃうから。

↑これもよく思い出しています。太ももが太くてよく泣く赤ちゃんらしいところが好きですと自分が言ったこと。

漢字が覚えられない、忘れ物が多すぎる、要求ばかりが増えてますが元気だからいいかに戻ることができます。

(30代 神戸市)

心配症な私が・・・

教室を知ったのは、先生が作られていた母乳石鹸の記事を見たのがきっかけでした。
調べてみるとベビーマッサージの教室もされていると知り、申し込みました。

ドキドキしながら教室に行くと、優しい笑顔の先生が迎えてくださり、ホッとした事を覚えています。
身体全身、いろいろなマッサージの仕方を教えていただき、実際やってみると、我が子のぽわーんとした表情、にやっと笑う表情を見て気持ちいいのが伝わってきて、私も嬉しかったです。
マッサージの仕方、する場所にも意味があり、とても勉強になりました。

マッサージの後に、先生にいろんな相談ができることも、心配性な私にはとてもありがたい時間でした。
他のママさんとお話しできたのも楽しかったです。

家でマッサージをしていると、おもちゃを使って遊ぶのとはまた違ったゆったりとした親子時間が取れ、息子のいろんな表情が見られるのが楽しかったです。
お喋りができるようになると、「これやってー」とリクエストもしてくれるようになり、マッサージがより楽しくなりました。

教室に通っていたのは、8年前になります。
息子達も大きくなり、ゆっくりマッサージをする事はなくなってしまいましたが、寝る前に「これが好きやったんやで〜」なんて話しながら、ちょこっとマッサージをしたりしています。
数年後には、母親に触られる事を嫌がる時がやってくるかもしれませんが…(笑)それまでは可愛い可愛い息子達にマッサージしようと思います!

もう今は感じられないむちむちの身体をマッサージしていたのが本当に懐かしいです。
レッスン中に先生が沢山撮ってくださった写真も大事な宝物です。

初めての子育てで、不安な事が多かった時に、先生とベビーマッサージに出会えて良かったです。
本当にありがとうございました。

(30代 姫路市)


触れあいに大きなパワーがあることを実感

お手当てという言葉があるように、自分の手と我が子の肌の触れ合いにすごく大きなパワーがあることを実感させていただいた時間でした。

宮井先生とお会いできる機会をいただき、そのマッサージの道筋を教えていただけたことで,

娘はもとより、私も心地よく、安心できましたし…。

3歳を目前に元気いっぱいに育ち、落ちついてマッサージをという時間はなかなか持てなくなっている今でも、時折、思い出したかのように「くるくるポンして〜!なでなでして〜」と言ってきたり、日めくりカレンダーをめくりながら、私にマッサージをしてくれようとしたりしています。

私が悲しそうにしていたら、大丈夫よ~とハグ&背中をトントンとしてくれたり。

この先、身体に触れるコトから遠ざかるような年齢になったときでも、このベビーマッサージを教えていただいた経験から、娘とタッチケアのようなコトを共有していけたら、健やかな彼女自身の成長、親子関係を築いていけるのではないかな~と思っています。

(40代 明石市)


悩みだらけの私でしたが・・・

分からない事だらけの育児がスタートして、先生にお会いする度に「すごいね!これでいいんだよ」と温かく受け入れて下さるので、悩みだらけの凝り固まった頭の中がほぐれてきます
そして先生の医学的な根拠の下で、母はただ心を込めて触れる、それだけで子どもが少しずつ変化していくのに毎回驚かされます
今ではタッチケアが大好きな甘えん坊にすくすく成長中です

(40代 神戸市)


便秘解消にびっくり

地域のこども園でのタッチケアを受けて、もっと知りたいと思い、3回コースを受けました。

全身のタッチケアに加えて、個別の悩みに対しての支援を受けることができました。

うちの場合はかなりの便秘だったのですが、先生に教えていただいたタッチをすると、便秘を解消できました。

タッチで体をゆるめるとこれまでできなかった動きができるようになったり、可動域がひろがっているのがすぐにわかりました。

小児科の看護師もされていたとのことで、離乳食のことや体調についての相談もできました。

離乳食を食べる際の姿勢や口の動きから、ここのタッチをするといいよ、などとアドバイスももらえました。今でも困った時は宮井先生にすぐ相談しています。

(30代 神戸市)


安心できた

駅近で、自宅まで分かりやすい道で迷わずに到着できた。

和室は、子どもも大人も落ち着く空間でベビーマッサージをゆっくり行うことができた。

少人数で育児相談も親身になって聞いてくれてアドバイスが的確。

参加者の子どもたちの年齢が近いので、お互い悩んでいることが一緒だったりするので、不安が減り、安心できた。

なぜベビーマッサージをするのか、発達も交えて伝えてくれるところに魅力を感じた。

受講後は、メールでの相談や自宅訪問もついていていつでも相談できるのは嬉しい。

育児に困った時に頼りなっています。

(30代 神戸市)


ホッとした感覚

ベビーマッサージを宮井先生から学んで、

今も思い出すのは【ホッとした感覚】です。
それまで育児書やネットから子どもの成長についての情報収集をしては
我が子の成長が遅いのでは?とか
離乳食食べないけど大丈夫かな?とか
どこか不安があったように感じます。

マッサージをしている時
ただ目の前の息子をみて
触れることで
周りの情報をシャットダウンして
安心できた感覚を味わっていました。

「マッサージするよー」って手を擦り合わせると、ニコッとして手を伸ばす息子の顔は、今も忘れられません。

焦ることも
不安になることもなかったと
触れる時間、
今の息子を見る時間、
あとは先生と少し話す時間で
全てクリアになりました。

赤ちゃんのために、と行くことを決めたベビーマッサージでしたが
わたしも共に癒されていた教室でした

(30代 明石市)


お友達に紹介されて・・・

「いろんなベビーマッサージに行っていろんな先生と出会ったけど宮井先生がいちばんよかったよ」「ゴッドハンドやねん」と宮井先生を紹介してくれたのは仲のいい友達でした。

住んでいる場所がお教室から遠くて、まだ2ヶ月ほどの赤ちゃんを連れて電車やバスを乗り継いでの長旅は無理かもしれない…と思ったのですが、訪問レッスンをしてくださり本当にありがたかったです。
ベビーマッサージの手技だけではなく、抱き方、睡眠について、お通じのこと、などなど赤ちゃんのことを多面的に教えてくださいました。

今後も困った時は相談に乗ってくださるので、育児で悩んだときも安心です。
そして、もし第二子に恵まれたら、また先生のクラスに絶対参加したいです。

(30代 神戸市)


先生もタッチケアも大好き

ダウン症に生まれた息子。

少しでも発達を促したくて様々な療育に通っていましたが、本当にこれでいいのか、漠然した不 安は増すばかりでした。
そんな時、宮井先生に出会い、月に1度のレッスンへ通いました。

体の各部の動かしかたやバランスを見ながらのタッチケアやお口のマッサージなどお歌を歌いな がら行いました。

息子はいつも先生のところに行くとニコニコ。

先生もタッチケアも大好きになりました。

娘が生まれてからは息子と娘、パパと家族4人で訪れ、パパもタッチケアでスキンシップ。

息子、娘の成長にそれぞれ悩みや疑問、不安がありましたが、いつも先生はじっくり話を聴いて くださいます。

いつからか母がいちばん先生にお会いするのを楽しみにしていたように思います。

子どもだけではなく、親にも寄り添っていただき、親子ともども安心しホッとできる時間でし た。
帰りにはいつも先生が家族写真を撮ってくださり良い思い出となっています。

(40代 神戸市)


ママのための時間にもなっています

何となくタッチケアと聞くとオイルを使ったりして敷居が高いイメージがありました。

けれど、宮井先生の赤ちゃんマッサージ教室に参加すると、「そんな事はないんだ!」とイメージが変わりました。
赤ちゃんの声を聴きながら、出来るマッサージをしていくのは、シンプルで手軽に出来るけど、日々の中で余裕がないと出来ないことも…
そんな時は、赤ちゃんマッサージのおさらい会に参加をしています。

宮井先生や他のママさんとお話をすることで気分転換になり、いつも心のエネルギーチャージをして帰っています。
私にとって、ここでの時間は子どものためだけではなくて、ママのための時間でもあります。
いつもありがとうございます。

(30代 神戸市)

娘と向き合う大事なきっかけになりました

娘が4ヶ月のころに受講しました。
「これでいいのかな」と不安がいっぱいの時期でした。
でも娘をマッサージしてお話しているうちに
私自身の心もほぐれていったように感じます。
次の講座が楽しみでとても待ち遠しかったです。
娘のことを話したかったし、成長を見てもらいたいって思っていました。

先生のお話を聞いて
赤ちゃんの体、成長について学びが深まると、
〝点と点がつながった!〞と思って
納得することができました!!
自分の中で納得できると
〝今の娘に何が必要なのかな〞
と考える事ができるようになり
私はその後の子育てがとても楽になりました。

マッサージを始めるときなど何かするときに
いつも赤ちゃんに
「○○してもいい?」
と尋ねることに驚きました。
赤ちゃんは分からないのでは?と
思ったけど
娘はちゃんと目線や表情、仕ぐさで
お返事していました。
とっても驚いて感動しました!!

どんなに小さな赤ちゃんにも
自分の気持ちがあって、
よーく観察すると赤ちゃんは
色んな方法で気持ちを伝えている
ということを先生から教えてもらいました。

娘と向き合う大事なきっかけになりました。

今でも心配なことがあれば相談させてもらえることがありがたくて、とても心強いです。

(30代 神戸市)


優しいタッチと歌と専門性に魅了されました

1人目の時に宮井先生を知って、先生の優しいタッチと歌と専門性に魅了されました。

保育園や子育て支援センターなどでのマッサージにも、追っかけて参加させていただいたほどです。

今回2人目で再度レッスンに参加しました。
家では上の子ばかり相手をして時間が取れず下の子に申し訳ない気持ちになることも多かったですが、ベビーマッサージの時間をとることで下の子ともゆったり過ごすことができました。

夜泣き、便秘、皮膚ケアのことも気軽に相談できてよかったです。

まだ言葉は出てこないけれど、だからこそタッチを通してたくさん子供と会話したり、体の不調や緊張を取ってあげたりすることで、逆に親の気持ちも楽になったように思います。

下の子のタッチに上の子も参加してくれたり、タッチカレンダーのおかげで上の子が気持ちを伝えてくれるようになったりと、タッチを通して私も子供たちも笑顔が増えています。
これからも家で沢山触れ合っていきたいと思います。

(30代 明石市)