5歳のゆうくん、ある日のこと (一番のお兄ちゃんのひろくんは小学4年生、二番目のたいちゃんは小学3年生)

ハートノート 

おうちで

ゆうくんのお兄ちゃんたちの、ひろくんとたいちゃんと私が喋っていました。

女の子「今はみんなお母さんにベタベタしてくるけど、

大きくなったら、お嫁さんが一番になって、お母さんのとこにはこーへんようになるんやろうな~」と母が言うと、

一番兄ちゃんのひろくんが「ううん、いつまでもお母さんを大切にする」と言います。

二番目のたいちゃんも「僕もいつまでも大切にする」と言います。

ハートノート 

その横でゆうくんが・・・あせる

ハートノート 

そうや。年寄りは大切にせなあかんのや」と言いました。

パパさんもお兄ちゃんたちも大爆笑です。

「わんぱくゆうくんの一日」は保育園の先生とゆうくんの母との連絡帳のやりとりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です