「特別なケアが必要なこどもへのタッチケアを深めるワークと実践報告講座」ご案内

ホリスティックアロマセラピーケアル
ームつむぎの森主宰・はやしひろこさんのイベント案内より

医療ケアが必要なこどもを対象にした小児タッチセラピー
に関わる方を対象にした講座を開講します!

すでに定員となっております。キャンセル待ちをご希望の
方はお問い合わせくださいませ。

『特別なケアが必要なこどもへのタッチケアを深めるワー
クと実践報告』

◆対象
 ベビーマッサージ・小児タッチケアなど、なんらかの子
育て支援に関わる資格をお持ちの方。
保育士、心理士、看護師、教師など対人援助や教育に関わ
る方を対象。

◆日時:2016年5月7日(土) 13時~17時(1
2時40分開場)終了後に懇親会を開催予定です。

◆スケジュール
13:00 「症状にあわせたタッチケアでの関わりと赤
ちゃん体操」講師:宮井文美さん

講師プロフィール:看護師 兵庫県立こども病院にてNI
CU・GCU・乳幼児病棟・外来勤務に従事、退職後は看
護教員、小児科クリニック、保健室勤務を経験。2007
年「ママとベビーの教室ハートノート」を開設。赤ちゃん
マッサージ教室・医療的ケアが必要なこどもへのタッチケ
ア教室を中心に活動。その他、兵庫県立尼崎総合医療セン
ター、ゆたかこどもクリニックにてダウン症の赤ちゃん体
操指導、明石市子育て支援事業(タッチケア講座・乳幼児
子育て訪問・中学校への出張授業)西宮市医師会看護専門
学校での小児看護学担当講師・神戸市4ヶ所の保育園にて
ベビータッチ&エクササイズ講座

15:00 「医療ケアが必要なこどもためのタッチケア
の院内での導入実践報告」講師:はやしひろこ

講師プロフィール:ホリスティックアロマセラピーケアル
ームつむぎの森主宰 保育士。Touch Research Instituteでティファニー・フィールド博士の研
修に参加し、タッチケアを指導するラヴィングベビータッ
チを構築し自身の教室やインストラクター研修を行う。医
学部生や看護協会、看護大学などでの講師活動、子育て、
臨床の場での施術経験から、赤ちゃんから高齢者までここ
ろとからだをつむぎあわせる心身統合セッションを行う。
小児タッチセラピーの包括プログラムの構築、導入を実践
してきたティナ・アレン氏に学び、市中病院で医師や看護
師と連携した小児タッチセラピーの導入実践に努めている
。AHCP認定クリニカルアロマセラピスト、リフレクソ
ロジスト、NPO法人日本ホリスティック医学協会理事、
認定心理士、NPO法人関西アロマセラピスト・フォーラ
ム理事、催眠療法士、クォンタムタッチ®認定レベル1・
レベル2インストラクター/
プラクティショナー、大阪府立大学総合科学部人間関係科卒
。著書に「赤ちゃんとママのしあわせタッチケア~ラヴィ
ングタッチで親子の絆をはぐくむ♪」学陽書房

17:00(~17:30)  終了

◆定員:10名
◆会場:大阪・京橋駅周辺(お申込み時に詳細をお知らせ
します。)
◆参加者受講費用:13000円   
◆お申込み方法:事前申し込み、事前振込みをお願いしま
す。詳細はお問い合わせくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。