入院しているこどもたち
外来通院しているこどもたちと
きょうだいさん・ご家族のための
あそびかたフェスタ

 

大阪市立総合医療センターで

「あそびかたフェスタ」が開催されました

 

つむぎの森のはやしひろこさん率いる

ラヴィングタッチケアプロジェクトの

メンバーとして

参加させてもらいましたハート

このフェスタは

入院中のおこさまや

外来通院をしているおこさま

そしてきょうだい・ご家族の方

その方々に関わっておられる方が

参加するお祭りです

 

1年に1回定期的に開催されています

 

会場には

こどもたちが楽しめる

そして親御さんも楽しめるたくさんの

ブースがありました

 
ラヴィングタッチケアプロジェクトからの
出し物は
アロマスプレー
アロマジェル
アロマチャーム
タッチケアです

 

 

 

宮井の担当はタッチケアコーナー
 
 
ママのお膝に座ってタッチケア
パパもお人形で練習します照れ
 
ママのタッチを受けながら
愛想を振りまいてくれる赤ちゃん
学生さんも一緒に勉強します
 
 
バギーに乗ったまま
足を出してくれるおこさま
このあと
ふわぴたタッチを足にしました
 
おこさまだけでタッチケアブースに
来てくれました
そこで知ったタッチケアを
早速ママに伝えますラブラブ
 
病気を持ったおこさまも
きょうだいさんも
みーんなでタッチケアパー
いつも頑張っているお姉ちゃんには
ママがタッチケアをしてくれます
そしてもうひとりのお姉ちゃんが病気の弟に
さいごは一番上のお姉ちゃんがママに手への
タッチケアをしてもらいました
 
ふらふらとタッチケアブースに
ひとりで来てくれた女の子イエローハーツ
 
おこさまふたりのタッチケア
きょうだいが並んでタッチケアを受けます
 
タッチケア列車爆  笑
 
 
ご家族も
支援をしておられる方も
ご自分の癒しにうずまき
お仕事の現場で生かすために
タッチケアを受けにきてくれました

大阪市立総合医療センターの
小児神経内科医師・岡崎伸先生と
 
 
病気を持つ子どもの「きょうだい」のための
NPO法人しぶたねさんの
シブレンジャーブルー
(きょうだいとあそぶボランティアさん)
と一緒に
 
 
 
 
今日は貴重な経験をさせていただきました
 
このフェスタに来てくださった方々
 
企画運営してくださった方々
 
ありがとうございました
 
 
キラキラ記事の掲載はご家族等の
許可を得ています
ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符
 

 

 

 申込・ご質問はこちらからでもOKです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

 

 

 

 

支援者向け講座

 

 

 

 

 

 

申込・お問合せはこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。