6月10日からはじまったクラウドファンディング。残り3日となりました。

どうしてクラウドファンディングをしようと思ったのか・・・という記事を以前に掲載しましたが

でも・・・ほかの動機もあったのでした。

今回の商品を作ることは、資金もたくさんいるし、商品にしていくまでに多くの過程をふまなくちゃいけない。

何度も心折れそうになりました。

そしてクラウドファンディングをするということも私の中では大きなハードルだったのです。

なんだか怖いし・・・蚤の心臓の私。

挑戦したい思いもありつつ、でも踏み出せない私がいました。

でも、このノートに書いたことがあって・・・

やってみたいことはやってみる。限りある命。*落書きは孫(笑)

そしてそんな時に突然の身近な方の訃報が続きました。

命ってなんなのか・・・生きるってなんなのか?

ずいぶん意気消沈した日々が続きました。

そうしているうちに、その方たちからの声が聞こえてきました。

明日も生きている保証なんてないよ。って

そう、それはすべての人が同じ。

それなら、毎日精一杯生きなきゃ。

私はただいま57歳。

50歳になったときに体調不良が続き、同じことを思ってたんですけどね。

その気持ちを忘れていたんです。

最近しょうもないことで夫婦喧嘩もしたし(泣)

その方たちから、教えてもらいました。

限りある命。

してみたいことがあるなら、やってみたらいいじゃないって。

そこで今回のことに挑戦する勇気をもらったんです。

あと3日。

このクラウドファンディング終了まで。

なかなか心が折れそうになることもあるのですが・・・息を吸うことも、吐くことも忘れてしまいそうになることもあるのですが・・・

あと3日。

最後まで走っていきたいと思います。

どうか最後まで応援をよろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。