今日は4歳のKくんの、タッチケア のレッスン。
Kくんは、ダンディーウォーカー症候群、てんかんがあり月4回の療育に通っています。
筋の緊張が強く、関節も硬く、ボトックス注射を打ちながら歩行訓練等行っています。
6月からは、幼稚園にも通うようになりました。加配の先生についてもらい、毎日楽しく過ごしてます。
今は夏休み。家族でゆっくりと過ごしています。
9月からは、また幼稚園が始まるけど、どうかなあ・・・慣れるのに少し時間がかるかもしれませんね。

ママはKくんとリラックスした時間を過ごしたい、身体が少しでも動きやすくなっらたいいなあとという思いで、このタッチケアのレッスンを受講されました。

今日は4回目のレッスンです。
マッサージがすっかり好きになったKくん。一番好きな脚のマッサージはじーっと横になって受けてくれます。
Kくんは、あまり横になるのが好きではありません。でもこの脚のマッサージはゴロンと身体の力を抜いてくれます。一番好きな脚の中でも足首のマッサージが超お気に入りなんです。
至福の表情をみせてくれます。

ボトックス注射を打って3ヶ月になろうとしています。そろそろ硬くなって来る頃なので、またボトックスをしないといけない頃なのですが・・・
Kくんは膝の裏が硬くなってくるのですが、今はいい状態なんです。マッサージしてても、突っ張り感が減っている。自分でつかまり立ちもするようになってるし、ほぼ毎日、ママがマッサージをしているのも、いい状態につながってるのかな。
そして妹の存在もKくんにはいい刺激になっています。妹にいいとこ見せなきゃね。

今日は、脚のマッサージを念入りに、そしてお口まわりを刺激するマッサージも頑張ってみました。

*写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています。
(レッスンにあたっての写真・記事の掲載については、受講時、毎回のレッスン時に確認させていただいています。
許可があった親子さまのみ掲載させていただいています)

医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。
気軽にお問合せくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です