症状をもつこどものタッチケア教室

小さく生まれたおこさまや赤ちゃん

 

NICUに入院中のおこさま病院

 

手術を受けたおこさま病院

 

抱っこしにくい

 

反り返りが強い

 

寝返りしないショボーン

 

片足でずりばいする

 

はいはいしないなどの

 

発達についての不安や気がかりなことを感じるおこさまショボーン

 

症状を持ち入退院を繰り返しているおこさま病院

 

そんなおこさまを育てているママへ・・・

お母さんお母さんお母さん

タッチケアを受けてみませんかくるくる

 

 

ハートノートのタッチケア教室では

 

おこさまの状態や発達に応じたタッチケアと遊び女の子

 

体操などをお伝えして男の子

 

おこさまもご家族も笑顔いっぱいの毎日を

 

過ごせるようにお手伝いさせていただきます

 

ご家族は、こどもにタッチケアを行ったことで

 

こどもたちをより近くに感じることができハート

 

お互いのストレスや不安が減少しピンク音符

 

さらにこどもたちを癒すために

 

 

「自分にもできることがある」と感じられますラブラブ

赤ちゃんへのタッチ

 

そして、症状を持っていたり

 

医療ケアを必要とするこどもたちへのタッチは

 

身体的、心理的、感情的な面からも

 

利点があるということが

 

様々な調査研究結果により認められていますキラキラ

 

 

また、入院治療中のこどもたちは

病院病院病院

 

タッチが不足しがちであることもパー

 

調査により明らかとなっていますメモ

 

1986年アメリカでは、

 

マイアミ大学小児科学研究所で

 

ティファニー・フィールド博士が

 

早期産児にマッサージをしたところ

 

マッサージをしなかった赤ちゃんと比べて、

 

47%も体重増加が見られ

 

退院が6日早まったという研究結果を発表しました

2014.8.9の神戸新聞朝刊に

 

ハートノートの「タッチケア教室」が掲載されました!

(クリックすると大きくなります)

 

 

2014.12月の明石の地域情報誌

 

「ミニコミ明石」に掲載されました!

チューリップピンク対象:生まれたての赤ちゃんから(上限:制限なし)

 

 

 

はあとタッチケアをうけることの利点

乳幼児
・体重の増加
・呼吸機能の改善
・入院期間の短縮
・親子関係の改善
・睡眠パターンの改善
・長期の行動と発達のテストスコアの向上

特別な健康管理を必要とするこどもたち
・筋緊張(萎縮)の改善
・関節可動域の改善
・呼吸機能の改善
・睡眠パターンの改善
・消化機能の改善(規則的な便通)

 

 

 

はあと症状・疾患・障害の例

・低出生体重児
・ダウン症
・喘息
・ADHD(注意欠陥多動性障害)
・アトピー性皮膚炎
・自閉症
・脳性麻痺
・外傷後ストレス障害(PTSD)
・がん
・繊維筋痛症
・白血病など

注意タッチケアは治療ではありません

 

 

 

小児タッチケアレッスン(1回2時間×4)

 

 

 

カバン受講料:28,000円(4回分) 

 

出張レッスン:34,000円+交通費

 

 

4回コースとなります

 

 

(フォローアップは1回5,000円となります

出張の場合は6,500円)

 

・お支払い方法について:初回に一括してお支払いください。

*明石市・神戸市・加古川市・芦屋市・西宮市

高砂市・姫路市付近であれば

 

ご自宅、病院への出張もいたします

(遠方の方はご相談ください)

 

 

ワンディ小児タッチケアレッスン(1回2時間)

 

カバン受講料:8,500円

 

(4回コースに変更ができます。

 

その場合は2回目のレッスンの時に

 

差額分をお支払いいただきます。)

 >

出張の場合は10,000円+交通費

 

*申し込み後、カルテに沿っておこさまの状態をおしえてください。

*おこさまの状態によっては医師の同意書が必要な場合があります。

 

携帯からのお申し込みは、

 

PCからパソコンのメールが届くように設定しておいてください。

info✩✩heart-note.jp ✩ふたつ抜いて@にかえてください。

 

 

 

 レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。