スバキリ商店さまにお世話になりました

今回クラウドファンディングをするのに、多大なるお世話になった方が #スバキリ さんです。

クラファンは精神的にもかなり負担になることがある。

ひとりではできないよ。と、このたっちからぁプロジェクトを作るきっかけになった 白坂 麗那さんに言ってもらいました。

またクラファンのページ作りも支援してもらうためには重要な要素であること。

そこで、それをサポートしてくれるスバキリ商店というチームがある。そこを紹介してもらいました。

初回の打ち合わせでは、何をテーマにするか、目標はどうするか?リターンは?

しどろもどろしながら答える私の話の芯をくみ取ってくださり、次々とことばに変えて示してくれました。

30分くらいの間に大枠のすべてができあがりました。

こんなに短時間でこれができあがるのかという驚きと、この進め方に驚きました。

無駄がない進め方。

こんな会議をいつか自分もできるようになりたいと思いました。そのあとは詳細を詰めるためにヒアリングがあります。

そこでもまとまりのない話を私はわーっとしゃべります(笑)

こんな話では、聞いているほうは困るだろうなあと思いながら。でもあとでその話をクラファンページに起こしてくれたのです。またまた感激でした。

あのまとまりのない内容がここまできれいにわかりやすく、かつ、私の大事にしたいことが表れている・・・

さすがプロだなあ。

プロってこういう人たちを言うんだろうなあとあっけにとられたことを思い出します。

さらに先日はクラファンをしたことがある人、今からされる人のミーティングに参加しました。

ひとりひとり自己紹介をしながら、合間にスバキリ商店代表の  小西 光治さんがしゃべります。

かなりの人数がいたと思います。

でも時間内に終わったんです。

きっと私なら3倍の時間を必要とするだろうと思います。

途中、この人数で時間内に終わるわけないと思っていたのです。私も含めて伝えたいことが山のようにありますから。

でも自然に時間内に持っていけたんです。いつかその技術も学びたいと思います。

今回、こんなに早く目標額を達成できたのも、多くの人の目をひくページ作りがあったからこそです。

感謝してもしきれません。

この場を借りて、みなさんに紹介と、そしてスバキリさんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

#スバキリ商店 #なでなで肌着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。