とっても素敵なスタジオで、今日はベビータッチケア講座でした。
場所はスタジオエミュ大久保店
今回は午前と午後の二部制となりました。
両方ともそれぞれ10組のママと赤ちゃんの参加です。一組はパパも一緒に参加。ママと一緒にタッチケアを楽しんでおられました。
全身のタッチケアに加え、腹ばいへの姿勢変換やおててやあしを動かしやすくする体操などもお話しました。
それから、おすわりとはいはいについてもお話しました。
はいはいは赤ちゃんにとって、全身運動です。手足を動かし、筋力をつけることができるし、腹筋や背筋も強くして体幹を強くすることができます。
親が早くにおすわりをさせると、視界が変わるので赤ちゃんは喜んでご機嫌になりますが、はいはいの全身運動をする機会を少なくしてしまうことがあります。
腹ばいがきらいな赤ちゃんなら、いざり這いといって、おすわりのまま前に進むようになってしまいます。
まず、月齢の小さな赤ちゃんなら、腹ばいの姿勢をいっぱいしてあげてください。
その姿勢でいると、赤ちゃんが怒るんです・・・と言われるママもおられますが、そんな時の赤ちゃんはどこを見てるでしょうか?
ママが座ったままで、赤ちゃんだけ腹ばいになってると、ママが見えなくて悲しくなっちゃいますしょぼん
ママも赤ちゃんと同じ位置になるように、一緒に寝転んで遊んであげましょう。
顔がペターっと床についてしまう赤ちゃんは、おてての位置を確認しましょう。
おてては肩より下になってないですか?そうなってると首を持ち上げることがしんどくなります。
顔の位置までおててをあげてください。
そして、柔らかいところで腹ばいの練習をしてませんか?まだおててでささえることがしんどい赤ちゃんは、柔らかい布団の上だと、沈みこんでよけいにおててで身体を支えることができません。
マットなどのやや硬めの床の上でさせてみてください。
今日のレッスンの様子です。
全員集合の写真。ただいまセット中あせる

ハートノート 

ハートノート ハートノート ハートノート 

Sくん。しっかり首が持ち上がってるね。もうすぐおててを開いて腹ばいができるようになるよ。そうなると、片手でおもちゃを持ってふったりできるんだ音譜

ハートノート 

ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート ハートノート 

レッスン後のMちゃん。テキストがお気に入り。可愛い笑顔ですね。

ハートノート 

妹や弟がタッチケアの間、仲良く遊んでいてくれたお姉ちゃん、お兄ちゃん。
ちょっと前は、自分たちが赤ちゃんだったのにね。こどもの成長は早いです。

ハートノート ハートノート 

スタジオエミュさんの撮影した写真はこちらカメラ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です