午後からは1歳のTくんのレッスンです。
Tくんはダウン症をもつ男の子です。
今日は最終レッスンとなりました。この「医療的ケアが必要なこどものタッチケア教室」は全5回のレッスンです。
5回のレッスンが終わると、全身のマッサージや、体操の方法などを習得することができます。それ以外には、日常生活でのかかわり方のヒントや、成長を促すためのヒントなどもお伝えします。
Tくんのママは、5回のレッスンが終わっても、ハートノートに行きたいと言ってくれて、定期的にワンディレッスンをする予定になっています。
メールでの相談などは、Tくんが大きくなるまでずっと無料でさせていただきます。
レッスン後のサポートまでついての受講料です。
お医者さんに聞くほどでもないけど、ちょっと不安なこと、誰かにきいてもらいたいもやもやした気持ち・・・そんな時にハートノートのメールサポートを使ってくださいニコニコ

5回目のレッスン、慣れた手つきでTくんのマッサージをします。
脚→おなか→胸→おてて→顔・・・このあたりまでくると、Tくんのうとうとした表情がでてきます。
眠くなったのかなあと思いましたが、体勢をかえると、また復活。
背中のマッサージをして、体操をしました。
身体の軸を意識したかかわりをします。

この体操のあとには、動きに変化があらわれるかもしれませんね。

今日のレッスンの様子です。

キャプチャ1 キャプチャ2

「昨日、壁にもたれて立ってたんです・・・」とママ。
今日も披露してくれました。

1CIMG3425

ママが首をかしげると、Tくんも首をかしげます。
この表情がたまりません

1CIMG3439

*写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています。
(レッスンにあたっての写真・記事の掲載については、受講時、毎回のレッスン時に確認させていただいています。
許可があった親子さまのみ掲載させていただいています)

医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。(1回7,000円)気軽にお問合せくださいね。

医療的ケアが必要なこどもへのタッチケア教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です