午後は1ヶ月のYちゃんの出張レッスンでした。
Yちゃんは、生後すぐからお口の中がしんどい状態で、まだ自分でミルクを飲むことができません。
入院期間が長くて、そして今は経管栄養でミルクを摂取している状態です。
Yちゃんママは、お兄ちゃんのEくんが3ヶ月のときに初めてレッスンに来てくれました。
ママはマッサージには慣れているんですが、Yちゃんにマッサージするのは初めてです。
入院期間が長かったこともあり、裸にされるのも怖い様子。
そして、不安も強いのか床に下ろされるのは嫌。抱っこですごすことが多いYちゃん。
そんなYちゃんなので、どうやってマッサージをしていこう、してあげたい・・・
そんなママの想いで、レッスンを申し込まれました。
ママから離れると不安なので、ママのお膝にYちゃんを乗せて、マッサージスタート。
裸ん坊になるのも不安そうなので、お洋服をきたまま。
まずは、全身をやさしく撫でました。何度か撫でていると、身体の力が抜けていくのを感じます。
そこでオイルをつけてのマッサージを開始しました。
一番触られ慣れているあんよのマッサージ。あんよをしっかり触れるように、おむつをとりました。
あんよのマッサージ。じっとYちゃんは受けています。
そばで見ていたお兄ちゃんは、ママの足の下にもぐってきます。
そんなお兄ちゃんの姿も受け入れながら、ママはマッサージをすすめます。

ハートノート 

足の甲のマッサージでは指をぱーっと開きます。

ハートノート 

次におなかのマッサージ。この頃にはお洋服を脱がしても平気のお顔になっていました。
マッサージをするママのお顔をじっとみています。
時々、可愛い声もだしています。

ハートノート ハートノート 

今日は、あんよとおなかのマッサージでおしまい。
マッサージのあとは、喉が渇きます。おなかも空きます。
まだお口からミルクが飲めないYちゃんですが、鼻に通したチューブからミルクを注入します。
気持ちよく、注入されています。
ほんわかした表情で、ゆったりと身体の力を抜いています。

ハートノート 

そばではお兄ちゃんが、注入中のミルクを見ています。
もうすぐ3歳になるお兄ちゃん、Yちゃんが生まれてから、びっくりするほどおしゃべりをしてくれるようになりました。
半年前に、お兄ちゃんのレッスンをした時と比べると、すごい成長ぶりです目

ハートノート 

お兄ちゃんも頑張ってくれました。
今から、お兄ちゃんのマッサージの番ですね。

ハートノート 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です