今日は2歳のAくんのレッスン。
Aくんはダウン症で心疾患があり、手術もされています。
もうすっかり元気になって、毎日を過ごしています。
今日はママとパパと3人でレッスンにやってきてくれました。歩いてきてくれました。
風邪をひいたり、入院したり、と体調が悪いことが多く、今日は3ヶ月ぶりのレッスンとなりました。
Aくんは生後2ヶ月の時に、家族3人で教室に来てくれました。
心臓の手術をしてまもなくの頃でした。まだ傷も残りテープを貼っていたように思います。
不安いっぱいで、やってきたパパとママでした。
私は、今のAくんを見ながら、その頃をなつかしく思い出していました。
Aくんが1歳になり、ママは仕事復帰されました。
Aくんは保育園に通うようになりました。みんなの中でやっていけるんだろうかと心配しましたが、
Aくんは毎日楽しく保育園で過ごしています。優しいお友達にも囲まれてニコニコで過ごしています。
保育園の運動会でも立派に競技に参加していました。こんな姿見るとウルウルしょぼんしてきますね。
今日のAくんのタッチケアはお顔、特にお口周りをしました。
上手に食べることができるようになーれ。ことばがでるようになーれ。そんな願いをこめてタッチしました。

そして、筋肉にはりを持たせるタッチをしました。手の向きやスピードなどを意識しながらおこなってもらいました。

挨拶が上手にできるようになったAくん。「さようなら」はお膝を曲げて、頭を垂れて、挨拶をしてくれました。
パパとママと3人で笑顔いっぱいで帰られました。
医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。(1回5,000円)
気軽にお問合せくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。