今日は「医療的ケアが必要なこどもへのタッチケア」のレッスンでした。
Nちゃんは11ヶ月の女の子。
Nちゃんは34週1968グラムのちいちゃな赤ちゃんで生まれてきました。
点頭てんかんがあり、お薬でのコントロール中。
前回、お薬を変更してから、発作が多くなってるような、元気がないような・・・そんな状態なので心配していました。先週とった脳波の状態ももうひとつだったので、またお薬が変更になりました。
最近、お疲れモードだったNちゃんでしたが、昨日はしっかり睡眠がとれたからか、ご機嫌さん。
Nちゃんの声が聴けました。声をかけると、それにこたえるように声をだしてくれることもあります。
笑顔もみれました。
特に脚のタッチが大好きなNちゃんなので、そこをする時はとーってもいいお顔。
今日は胸へのタッチをした時もうっとりしたお顔でした。

こんな体勢もしてみたよ。

ちょっとだけ立たせてみたよ。

この格好はあまり好きじゃないんだって。そんな時は、こうやって寝たふりをするんだよ。

このあと、ぐっすりと眠りました。
医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です