10ヶ月のYちゃんのレッスンでした。
お口に症状があり、秋に手術を予定されています。
手術がおわったら、鼻にはいっているチューブがとれるかな。
楽しみです。
生まれてしばらくは、吸てつ反射も弱く、呼吸状態も安定せず、不安な時間を過ごしていたママとYちゃんでしたが、もうずいぶんたくましくなっています。
食べることは難しいかもしれないと医師から言われたこともあるのですが、今のYちゃんを見てるとそんなことがあったのがウソみたいです。
食べるの大好き、まだたくさん食べることはできませんが、それでも上手に食べています。
何より、楽しそうに食べています。
Yちゃんはリハビリにも行ってますが、そこでも楽しそうに訓練を受けるそうです。
泣いている子が多い中で、Yちゃんはニコニコ。
生まれてすぐから、「タッチケアを受けてきたからです」とママは言います。
本当にそうなんだろうな。
触られることが楽しい。
だから身体はしなやかで、滑らかによく動きます。
どっしりとした体つきになっています。
今日のレッスンの様子です。
「マッサージ始めるよ」の声に嬉しそうにするYちゃん。
足でママを蹴っています。

にっこにこ

あんよの裏をしっかりつける体操もしましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です