7ヶ月のYちゃんのレッスン、1ヶ月ぶりです。
季節が穏やかになってきて、やっと体調が落ち着いてきたYちゃん。
この冬から最近までなかなか呼吸状態が安定せず、入院したり、毎日病院に通ったりと忙しい毎日を過ごされていました。
1ヶ月ぶりに会うYちゃんは「うわー大きくなったー」と叫んでしまうほど、体重も増え、しっかりとしてきました。
表情もいっぱい出てきました。
泣いても、呼吸がしんどくなることもなく、安心してみていられるようになりました。
Yちゃんは1ヶ月から、タッチケアを始めています。
Yちゃんのペースですすめてきたタッチケアですが、今日初めて全身のマッサージと体操と、それからいくつかのふれあい遊びができたんです。
体力もついてきて、身体に触られることにも慣れてきたんですね。
Yちゃんにしっかりしたタッチでマッサージしていきます。
Yちゃんは入院中、呼吸がしんどくて、嘔吐もよくしていたのに、体重がよく増えていたと病院のナースから言われたそうです。
入院中も、ママがYちゃんの様子をみながらタッチケアしていたので、その効果もあったかもしれませんね。

まだ経管栄養ははずせないYちゃんですが、離乳食の練習も始めています。
かぼちゃが好きなようで、今日もかぼちゃをスプーンでおくちに入れると、嫌がらずに味わっていました。

3歳のお兄ちゃん。ママのうしろからあたまをカプッ。
甘えていい時はこうやって、お兄ちゃんはやってきます。
でもYちゃんがしんどい時は、いっぱい我慢をしてくれるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です