今日は明石市子育て支援センターふるーつばすけっと魚住でのベビータッチケア講座でした。
「なでなでしてもいいはてなマーク」「あんよ触ってもいいはてなマーク」と声をかけて、赤ちゃんの気持ちをききます。
赤ちゃんにきいても、反応ないんじゃないはてなマークと思われるかもしれないけど、違うんですよ。
赤ちゃんはちゃんと応えてくれるんです。
どうやって応えてくれるのはてなマーク
赤ちゃんもママも、初めはよくわからないかもしれないけど、回数を重ねるごとに赤ちゃんのサインがわかるようになってきます。
赤ちゃんがどんなふうに反応したら喜んでるってことかな?嫌がってるってことかな?
赤ちゃんをよく見ていると、わかってくるんですよ。
今日は、そんなことに気を配りながらタッチをおこなっていきました。
終わったあとは個別相談。
「3日に1回しかウンチがでないんです。小児科の先生はその子のペースがあるので、そんなに気にしなくてもいいですよと言われたんですが・・・」と。
「3日に1回だから便秘」ではないですが・・・でもやっぱり毎日柔らかいウンチがするっと出てくる方がいいですよね。
そこで、ウンチがでやすいスペシャルケアをお伝えしました。
おなかも触ってもらいました。下行結腸あたりにウンチが溜まっているのがわかったママもおられました。
もうひとつの相談は「お顔を触られるのが嫌でお風呂でも泣いちゃうんです」ということ。
赤ちゃんの様子をお聞きして、赤ちゃんの立場になって考えてみました。
嫌がってた赤ちゃんの気持ちがちょっとわかったかもと・・・
少しづつ、顔を触られるのに慣れていけばいいね。
今日の講座の様子です。

次回のベビータッチケア講座は3月18日(火)10:30~
申込みは直接NPO法人ふるーつばすけっとにお願いします。
    
電話078-203-8494 3月1日9:00より受付開始
合格この講座は受付開始日の9時から電話受付を開始しますが、毎回9時過ぎにはキャンセル待ちがでてしまう状況です。参加希望のかたは、激戦になりますが頑張ってお電話をお願いします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です