午後は3歳のEくんと、5ヵ月のYちゃんのおうちに出張レッスンに行きました。
呼吸状態が悪くて、入院して、1月中旬に退院してきたYちゃん。
まだすっきりした呼吸ではありませんが、少しでもマッサージで楽になれば・・・そして哺乳がほとんどすすまないので少しでも飲む量が増えたらいいなあという思いでレッスンを申し込まれました。
しばらくねんねしていたので、起きるまでまってからマッサージ。
でもゼコゼコと痰がからんでいるような呼吸。機嫌ももうひとつ。Yちゃんが好きなところをマッサージ。嫌そうなところにはしません。
横に寝かせるとしんどそうなので体位を変えながらマッサージ。
縦に抱っこしたり、うつ伏せにすると楽になるようで、表情も緩みます。
(お鼻には、ミルクをいれるためのチューブが入っています。)

マッサージを少ししたあと、からだを動かして体操したりしました。
からだを動かすと緊張が解けて、からだがほぐれてきて、どんどん表情も呼吸の音もかわってきます。
そこで哺乳を促してみると、吸う動作が今までより強くなってるんです。
吸ってる吸ってる、飲んでるよー」とママと私、何度も声を出しました。
この写真はお兄ちゃんが撮ってくれたんです。
お兄ちゃんが大好きなYちゃん。笑顔いっぱいですね。

お兄ちゃんもママにいっぱい甘えることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です