今日は神戸市西区にあるまゆか保育園で、赤ちゃんのココロとカラダの発達を促すタッチ&エクササイズ講座でした。子育て支援の事業として地域の親子に開放されています。

今日は4組の親子の参加です。
ママから、赤ちゃんとの生活について、お話をききました。
夜泣きがでてきたり、寝つきがよくなかったり、こまぎれの睡眠だったり、離乳食に関することが多くでてきました。
そこで、今日は赤ちゃんと睡眠のお話、睡眠と赤ちゃんの脳の成長に関する話し、そして、離乳食に関しては、食べ方についてのお話をしました。

今日のタッチ&エクササイズは、ママも赤ちゃんも思いきり身体を動かして、エネルギーを発散するメニューにしました。
食べることも身体の動きと関係があります。
寝返りをコロコロすること、はらばいになって遊ぶこと、ずりばいで動くこと、はいはいで動くこと、とても大切な動きです。
おすわりやつかまり立ちは急がないでね!!

「あれは何かな?」と赤ちゃんが思い、それにむかって手をのばしたり、動いて見に行ったり、つかんだり、そんな動きが赤ちゃんのこれからの成長に大きくかかわってきます。
その思いが満たせるように、好奇心いっぱいの赤ちゃんの気持ちを大事にしながら、大人は環境をととのえてあげることが大事です。

今日のレッスンの様子です。

次回のレッスンは11月10日(火)10:00~11:30

対象  1ヶ月くらいの赤ちゃんからはいはい前くらいまでのおこさまと、その親(保育園近郊のかた)
人数:4組まで

家場所 まゆか保育園

参加費 無料

カバン持ち物
    バスタオル1枚
    *おむつやミルクなどは各自でご用意ください
    *動きやすい服装でお越しください

電話申込 直接、まゆか保育園にお願いします。  078-975-7722 11月2日13時より電話受付開始)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です