今日は「きょうだいで参加するおさらい会」でした。
2ヶ月から3歳までのおこさまが参加してくれました。
下のこどもが生まれて、きょうだいの接し方のバランスに悩んでいたり、上のおこさまが一生懸命我慢しているのがわかったり、逆に甘えん坊になってたり、下のおこさまが大きくなってきて、きょうだいが一緒に遊べるようになった・・・というお話を聞くことができました。
今日のレッスンでは、いろんなおこさまの姿をみることができました。
妹や弟に、ちょっと焼きもちをやいてみたり、お世話をしてみたり、久しぶりのマッサージにうっとりしてみたり、ママに思いきり甘えてみたりするおこさま。
眠くてたまらなくて、お姉ちゃんにマッサージしているママの膝に来て眠ったおこさまもいました。
今日のレッスンで一番頑張ったのはママかな音譜
ふたりのマッサージに汗をふきふきでした。
小さい時からマッサージや体操をしてると、体の大きさがずいぶんかわっていることに気付きます。これはママの手がおこさまの身体を覚えているんです。
ママがおこさまの身体お覚えているように、おこさまもママの手のぬくもりをずっと覚えているんですよ。

今日はみなさまありがとうございました。

レッスンのあとに、陶器で作る手型プレートも作りました。
粘土に手型や足型を押します。そこにメッセージを描きます。
この後は、陶芸教室の先生に仕上げてもらいます。
乾燥→素焼き→釉薬→本焼き→完成となります。

完成するとこんな感じになります。

おさらい会のあと、希望のかたにはこのプレートを作っていただくことができます。
その場合は早めに教えてくださいね。(準備が必要です)
次回の「きょうだいで参加するおさらい会」は3月7日(土)10:00~です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です