昨日は2歳のAくんのタッチケアのレッスンでした。
Aくんは「全前脳胞症」という先天的な脳の病気があります。

昨年秋に体調を崩して入院していました。
退院してからも、ずっと呼吸が不安定な状態が続いています。

今のAくんに少しでも楽な状態を作ってあげたい・・・との思いで、このレッスンを申込みされました。

Aくん、しんどそうに呼吸をしています。
最近は笑顔をみることもなくなっています。

まず、呼吸が楽になる体勢を整えて、胸に手をおきました。
しばらく手をおいていると、しんどそうにしていた表情が緩んできます。
おいた手を今度は、まるくまるく動かしてマッサージしました。
胸の音も、陥没呼吸の程度も変化してきます。
「楽になってきたね」とママが言います。

以前のAくんはお口から食べていたのですが、今はお鼻にはいったチューブからミルクがはいっています。
お口を使う機会が減ったのも、唾液を飲み込めず、呼吸がしんどくなる原因になってるかなあ?
今日は、お口や顎のまわりのマッサージもしました。
お顔に触られるとチューブ挿入だと思って、怒っていたAくんでしたが、顎をさわると、とろーんとした表情になっていきます。

タッチケアで、少しでも穏やかなAくんの表情がみれるようになったらいいなあ。

今日Aくんのママから嬉しいメールをもらいました。

いつもの息子は寝ると酸素がさがってしまっていましたが、昨日はタッチケアのあと、久しぶりに朝まで寝てくれました。
タッチケアを受けたからかなぁと思っています。
あごのマッサージがすごく気持ちいいようで、何度してもうっとりしていて私までうれしくなります。
今朝は横向きに支えながら背中をしていたら、うっとりしすぎて寝かけていました。
教わったタッチケアを繰り返して様子見てみようと思います。

この病気はとてもめずらしく、Aくんのママは同じ病気のこどもをもつ親御さんとお 話ししたり、情報交換をしたりお友達になれたらいいなあと思われています。
A くんママとお話したいなあと思われる方はハートノートまでご連絡いただけますでしょうか。

*写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています。(レッスンにあたっての写真・記事の掲載については、受講時、毎回のレッスン時に確認させていただいています。許可があった親子さまのみ掲載させていただいています)

==小児タッチケアレッスン==

小さく生まれたおこさまや、NICUに入院中のおこさま、手術を受けたおこさま、抱っこしにくい・反り返りが強い・寝返りしない・片足でずりばいする・はいはいしないなどの発達についての不安や気がかりなことを感じるおこさま、症状を持ち入退院を繰り返しているおこさまそんなおこさまを育てているママへ・・・タッチケアを受けてみませんか。

小児タッチケアレッスン(1回2時間×4)
受講料:28,000円(4回分)
出張レッスン 34,000円+交通費・4回コースとなります。
*明石市・神戸市・加古川市・芦屋市・西宮市・高砂市・姫路市付近であればご自宅、病院への出張もいたします。(遠方の方はご相談ください)

ワンディ小児タッチケアレッスン(1回2時間)
受講料:8,500円(4回コースに変更ができます。その場合は2回目のレッスンの時に差額分をお支払いいただきます。出張の場合は10,000円+交通費

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です