先日の2歳6か月のAちゃんのレッスンハート

 

Aちゃんは28週で極低出生体重で生まれました

 

発達がゆっくりなおこさまですキラキラ

 

 

タッチケアを始めたのが1歳9カ月の時で

 

毎日おうちでママがタッチケアをしています

お母さん

 

 

タッチケアを始めてから

 

Aちゃんが感情を出すようになりましたウインク

 

今までおとなしかったのに

 

大きな口を開けて大きな声をだすようになりました

くちびるくちびるくちびる

 

ずっとずりばいだったAちゃんが

 

つかまり立ちをするようになり

 

階段を上るようになりました!

 

 

 

家家家

 

ずっとお部屋の中でのレッスンだったので

 

今日は外に出てみようということでゴルフ

 

公園にいきました走る人

 

初めての公園です焼き芋

 

療育施設以外の公園には行ったことがありません

 

 

 

ママはAちゃんが外の世界に興味をもってくれたらいいなと

 

思っていました

 

でも砂場におりたり

 

遊具で遊ぶことは難しいだろうなと思っていたのですショボーン

 

 

でも・・・Aちゃんは

 

花が咲いているのを見たりチューリップ

 

魚が泳いでいるのを見るとうお座

 

 

人差し指を出して上差し

 

「あっあっ」と声をだしますニコニコ

 

そして見たいものに手をのばしますニコニコ

葉っぱをAちゃんの鼻にもっていくと

 

匂いをかぎますおねがい

 

そして砂場に行くと

 

そこに座って

 

持ってきていたシャベルで砂をすくいます

 

足に砂がかかっても平気うずまき

 

 

砂場でずりばいをしだしました

 

そしておなかを浮かせて

 

はいはいの動きになりそうな勢いでした

 

ママがお絵かきをしたそばでAちゃんは枝を持って

 

かきかき

 

手のひらが開きにくく

 

おててをつけるのが苦手だったのに・・・

 

 

パンダの遊具が気にいって何度も乗りました

しっかりとお耳をもっています!

 

新しいことは苦手なAちゃんでしたが

 

今日は安心できるママのそばで

 

思い切り新しい世界を楽しみました

 

 

 

大きなお口をあけて笑っているAちゃんの姿に

 

ママも私も大きなお口をあけて笑いました

 

音符音符音符

 

 

kirakirabosi記事の掲載についてkirakirabosi

写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。