あわてんぼうのサンタクロース 

 

今日は4歳のAくんとママのレッスン

1歳4ヶ月の時に初めて

タッチケアのレッスンを受けてくれました

今は年に1〜2回

レッスンに来てくれたり

おうちに伺ったりしています

今はタッチを伝えるというより

一緒におこさまの成長を楽しむ場として

機能しているように思えます❤️

初めてレッスンに来られたのは

Aくんの発達が気になって…ショボーン

ずっとハイハイで動いているAくんなのですが

一緒に遊べない

何より辛かったのは

ママのところに来てくれない

抱っこも好きではないように

感じていたからでした

そんなAくんに丁寧に

タッチケアをしていきましたパー

そうしてるうちに

ママのお顔を見て笑ったりニコニコ

抱っこを求めにきたり

何より嬉しかったのは

悲しい時に泣いてえーん

抱っこを求めてくれたことでした

今までのAくんは

悲しくても泣くことをせず

じっと固まったままそこにいたのでした

Aくんは2歳の時に重度の自閉症と

診断されています病院

家家家

半年ほど前に会った時に

一緒に遊んでいると

「楽しいね音符」と言ってくれて

とーっても嬉しかったのですがハート

今日は

びっくりするほどおしゃべりさんで

ママとの会話が面白くて面白くて

宮井にも

「宮井先生」と言って呼んでくれます

ママと宮井がお話していると

あいだに入ってきて

Aくんもお話してくれるんですくちびる

Aくんはお歌も大好き音符

今日はあわてんぼうのサンタクロースの歌を

歌いながら

たいこをたたいて遊びましたキラキラ

 

あわてんぼうのサンタクロースの歌を

聴くたびに

私は、Aくんと一緒に歌って

たいこをたたいた光景を

思い出すんだろうなあ照れ

 

 キラキラ記事の掲載は

ご家族の承諾を得ています

 

 

触れ合い遊び・手遊びCD好評発売中
あったかおやこのじかん

 

 

 

 レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。