手術後のタッチケア 

 

心臓の手術が終わった

Aちゃんがいる病棟に伺いました病院

呼吸を助けるための管

そして点滴、モニターのラインムカムカ

手術が終わって目が覚めると

思うように動けなくて

しんどくてAちゃんは

不穏状態になることがありましたアセアセ

そんな時

ママはおうちでやってた

タッチをAちゃんにしていましたパー

胸やお腹には、直接手をおくのではなく

少し浮かせて手をおきます

それをするだけでも

Aちゃんが眠りやすくなっていましたzzz

今日のAちゃんは色々なチューブがとれて

お鼻にはいってるチューブと

心電図と酸素を測るモニターだけに

なっていました

右を向いたり左を向いたり

随分と動けるようになっています

お歌を歌うと笑顔もみられます音符

でも思うように動けないとべそをかいて

「あ〜ん」と泣きますえーん

しんどくて

泣いてても声が出なかったAちゃんでしたが

今日は大きな声が出ています

少し離れたところにいた看護師さんが

「Aちゃんご機嫌ななめだね」って

わかるくらいニコニコ

今日はママと一緒におててや頭

お口まわりのタッチをしました唇

 

 

キラキラ記事の掲載はご家族の

承諾を得ています

 

 

 

触れ合い遊び・手遊びCD好評発売中
あったかおやこのじかん

 

 

 

 レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。