紹介したい本・詩

お気に入りの本や詩、タッチケアに使いたい本を紹介しています

ママと赤ちゃんのこと徒然
おかあさんとあたし

「おかあさんとあたし」 15年前に買った本。本屋さんで立ち読みして、イラストとおはなしが気にいって、息子たちと一緒に読みたいと思って買った本。何気ない日常のひとコマが綴られています。自分が母の立場で息子たちに読んでいたの […]

続きを読む
ママと赤ちゃんのこと徒然
今日/Today

『今日/Today』 (伊藤比呂美 訳)今日、わたしはお皿を洗わなかったベッドはぐちゃぐちゃ浸けといたおむつはだんだんくさくなってきたきのうこぼした食べかすが床の上からわたしを見ている窓ガラスはよごれすぎてアートみたい雨 […]

続きを読む
ママと赤ちゃんのこと徒然
抱きしめるという会話

「抱きしめるという会話」   子どもの頃に 抱きしめられた記憶は、 ひとのこころの、奥のほうの、 大切な場所にずっと残っていく。そうして、その記憶は、 優しさや思いやりの大切さを教えてくれたり、 ひとりぼっちじゃないんだ […]

続きを読む