こどもの発達の土台を作る

 

BBA(ビルディングブロックアクティビティ)講座を開催します

 

 

子どもの発達の順序にしたがった動きのパターンをふたご座

 

外的な刺激として身体に再学習させるための

 

タッチやエクササイズを学びます筋肉

 

 

9月にも第1回目の講座をしました

 

そこで学んだことを

 

私はハートノートのタッチケアのレッスンで

 

また家族に、友人に、そして自分に使っていますおねがい

 

 

レッスンに来てくださるこどもたちやママがお母さん

 

そして家族や友人や自分が

 

自身への気づきになったり

 

身体や心の変化を感じています

 

この講座に参加された方たちからも

 

続々と、BBA後の変化の報告をいただいていますバレエ

 

 

ひらめき電球かいづかなおみさんより↓↓
 
 

ビルディング・ブロック・アクティビティ(BBA)は

 

支援の必要な子どものために

 

創り出された動きの発達を促すものです筋肉

 

子どもは自然に遊ぶ中でクローバー

 

いろいろなことを習得していきますが脳みそ

 

時には「わすれもの」をしてくることがあるのですショボーン

 

 

生きていくために必要なことの

 

土台に忘れ物があると

 

その上にいくら「お勉強」を載せようと思っても載りません

 

BBAはその土台のところをしっかりとさせるためのもの

 

ママや支援者が子どものためにすることで

 

すぐに変化が出ることもオドロキですが

 

学ぶことで自分自身の「忘れ物」にも気づいたり

 

なるほど!!と目からうろこが落ちるようなこともいっぱいな講座です。

 

 

うずまきインストラクター紹介

 

はな講師:都築昌子さんはな

 

ブレインジム・BBAのインストラクター
言語聴覚士
 

都築さんは

言語聴覚士となって24年目

月に70セッション前後の

個人セッションも行うことがあります

難病のお子さんから、高齢者まで

肢体不自由のお子さんの

摂食・発語、発達の問題から

自閉症やダウン症などの

知的障害や発達障害のお子さんまで

講座ではp>

都築さんの実践を通したお話しの紹介だけでなく
医療人として

肌に触ることのリスク

多面的なアプローチ方法も
取り入れてお話をしていただきます

 

 

 

はな講師:かいづかなおみさんはな

 

米国教育キネシオロジー財団認定
ブレインジムインストラクター

ダブルドゥードゥルプレイインストラクター

BBAインストラクター

国際キネシオロジーカレッジ認定
タッチフォーヘルス&メタファーインストラクター

知的障害者の自立支援のNPOに所属し、
障害を抱える方の意志決定支援に取り組むほか、
地域の社会福祉協議会で高齢者認知予防、
子育て支援にブレインジム、
BBA、タッチフォーヘルスを紹介しています。
茨城県取手市在住。

 

音符どうぞお楽しみに音符

 

 

 

 

kirakirabosiBBAとはkirakirabosi
BBAとは正式には

Building Block Activity(ビルディング ブロック アクティビティ)といいます。

発達の土台をつくるエクササイズです。

セシリア・ケスターは

長年、特別支援教育の教師として働きながら

支援が必要な子どもたちのために

より効果的なアプーチ方法を探し

ブレインジムインストラクター資格を取得しました。

しかし、実際の特別支援教育現場では

ブレインジムができない子どもたちがたくさんいるのです。

そんな現場で

子どもたちをサポートされながら

Bilding Block Activity(ビルディング ブロック アクティビティ)を

まとめあげられました。

動けるお子さんたちには

ブレインジムは絶大な効果があります。

そして、BBAは、動ける子どもさんにも

自分で動けない子どもさんにもアプローチできる。

タッチと、マッサージを主体としたエクササイズです。

セシリア・ケスターの

教師人生をかけてまとめ上げられたBBA。

「いつでも」「だれでも」「どこでも」できて

どの方に対しても、前向きな変化がもたらされます。

このBBAの7つのエクササイズの講座を

受講されることで

セシリア・ケスターの

心から子どもたちの発達を願う

大きな愛を感じられるでしょう。

当初は、特別支援が必要な子どもたちのために

構成されたプログラムでしたが、

実際には、赤ちゃんから老人まで。

そして寝たきりや難病の方にいたるまで

どの方にも行えて、

さまざまな変化がもたらされています。

BBAは2014年秋に日本に上陸したばかりの

新しいアプローチ方法です。

BBAは、子どもたちには

未来へつなぐ発達の土台を。

そして、成人の方たちには

日々のストレス解消や

身体のメンテナンスとして。

ご夫婦ならば

お互いのコミュニケーションと健康維持に。

老人や療養中の方には

毎日のリハビリとして活用できます。

自閉症、ダウン症、脳性麻痺、重症心身障碍児、難病の子どもたちや、

学習障害、ADHDのお子さんなどの子育て中の方、

専門の施設の先生方が毎日の生活の中で、

活用したりすることで、より効果的な発達支援が行えます。
子どもの発達の順序にしたがった動きのパターンを、

外的な刺激として身体に再学習させることになります。
BBA講座では8時間で発達段階にそった動きのパターンを学びます。

◆脳の機能と最近の脳科学と発達障害の関連

◆子どもの動きの観察方法と、適切なエクササイズを選択する方法

◆発達順序に従った発達パターン

◆学びを楽にするエクササイズ(BBA)

◆特別な配慮がいるお子さんへのアプローチ(難病、てんかん、重症心身障碍児など)

 

 

赤ちゃん 2 2017年2月25日(土)9:00~18:00
(お昼休憩を1時間はさみます)

 

赤ちゃん対象

 

自閉症

ダウン症

脳性麻痺

重症心身障碍児

難病の子どもたちや学習障害

ADHDのお子さまなどの

支援をされている方

小さなこどもの支援にかかわっておられる

専門職の方(大人・女性のみの参加となります)

 

ニコ定員:20名

 

ふんわり風船星インストラクター2名体制で実施することになりましたので

定員を増やしました

 

 

受付中

 

サイフ 受講料:21,600円 再受講は12,000円

 

家JR大久保駅から徒歩1分

( 明石市大久保町駅前1丁目8−5 呉服屋はいの2階)

持ち物ヨガマットまたはバスタオル 

赤・青・黄のボールペンまたは色鉛筆 

飲み水(お茶や炭酸飲料は不可、水です) 

 

キラキラ床が冷えるので

座布団等必須

※動きやすい服装でお越しください

 

お弁当希望者には

会場隣にある鮨やさん・廣嶋さん

にぎり鮨弁当(1,000円)を注文します

 

 

 

キラキラ携帯からのお申し込みは

 

PCからパソコンのメールが

 

届くように設定しておいてください。

 

info??heart-note.jp  

(?ふたつをぬいて@にかえて設定してください。)

 

 

 

style="text-align: left;"> 

 

キラキラお申込み後

 

10日以内のお振込みを持ちまして

正式なお申込み完了とさせていただきます

 

注意 申し込み時に次の内容をお知らせください

①お名前(ふりがな)

②住所

③電話番号

④所属

⑤資格

⑥受講動機

⑦お仕事をする上で、困ったこと、悩んだ事例等

⑧その他、伝えておきたいこと等あれば教えてください

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。