4歳のYくんと4カ月のHちゃんのタッチケアパー

おうち家までレッスンに行きました。

1年4か月ぶりのレッスンでした。

Yくんは今日が4歳のお誕生日バースデーケーキです。

Yくんは、低酸素状態になり生後1ヶ月から数ヶ月入院生活病院を送っていました。

発達に遅れがあり、2歳10カ月の時に首がすわり、3歳前に寝返りができるようになりました。

 

今はおすわりの姿勢がとれるようになっています。

Yくんが初めてレッスンを受けたのは2歳になった頃でした。

その時のママは「Yくんが楽しいのか、嫌なのかそんなこともわかってあげられないショボーン」と反応がみられにくいYくんとの生活のことをそう話していました。

そして、その頃、入退院も多く、点滴あとが手に残っていました。
手をさわろうとすると、嫌がる様子えーんをみせていたこともありました。

今日のマッサージでは、手のマッサージをしながら「きれいな手やね。点滴の後もないね。この1年間入院することがなかったんです。よく頑張ってくれました」とママが言っておられました。

久しぶりのマッサージだったので、Yくんの成長がママの手を通して、よくわかります。

「脚が長くなったね。からだも長くなった。胸板も厚くなって・・・大きくなったね音譜

 


「からだを触っていると、どんなふうにからだを使っているかがわかってきますニコニコ」とママ。

Yくんは、ママがしんどい気持ちになると笑顔を見せてくれるんだそうです。「ママ元気を出して」と言ってくれてるみたいに。

Yくんはマッサージされている途中から、気持ちよくなってうとうと照れし始めました。

Yくんのマッサージが終わりかけた頃、寝ていた妹のHちゃんが目覚めました。

次はHちゃんのマッサージです。

 

初めてのマッサージ。

脚のマッサージはニコニコ。

お胸とおなかはおててを置くだけなら、笑顔いっぱいラブ

でもなでなでしようとすると「いやープンプン」のサイン。

マッサージはコミュニケーション。

ママとHちゃんのからだを使ったコミュニケーションです。

マッサージが終わると、またHちゃんはすやすやぐぅぐぅと眠ってしまいました。

最後は私からママへのタッチです。

頸も背中もパンパンのママ。

少しでも緩んでくれてたら嬉しいなラブラブ

 

kirakirabosi記事の掲載についてkirakirabosi

写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています

 

 

■小児タッチケアレッスン■

発達についての不安や気がかりなことを感じるおこさまショボーン

 

症状を持ち入退院を繰り返しているおこさま薬

 

そんなおこさまを育てているママ へ・・・

 

ベルタッチケアを受けてみませんか

 

レ点>小さく生まれたおこさま
レ点NICUに入院中のおこさま
レ点手術を受けたおこさま
レ点抱っこしにくい
レ点そり返りが強い
レ点寝返りしない
レ点片足でずりばいする
レ点はいはいしない
などなど・・・

 

ふんわりリボン小児タッチケアレッスンふんわりリボン

 

時計1回2時間×4回

 

サイフ 受講料 28,000円(4回分)

 

車出張の場合 34,000円+4回分の交通費

明石市・神戸市・加古川市

芦屋市・西宮市・高砂市

姫路市付近であれば

ご自宅、病院への出張もいたします

(遠方の方はご相談ください)

 

 

ふんわりリボンワンディ小児タッチケアレッスンふんわりリボン

 

時計1回2時間(単発のレッスン)

 

サイフ 受講料 8,500円

4回コースに変更ができます

その場合は2回目のレッスンの時に

差額分をお支払いいただきます

 

車出張の場合 10,000円+交通費

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です