タッチの後のAくんの変化

 

2か月の赤ちゃんと2歳のお兄ちゃんと

パパとママの4人家族で

レッスンに来てくれました

 

2か月の赤ちゃんAくんは

ダウン症をもつ男の子です

 

Aくんとの出会いは生後3週になった頃でした

 

ミルクやおっぱいを飲む力が弱くて

チューブからの栄養がほとんどだった頃

 

タッチケアをしたのです

 

そうするとびっくりするくらい

哺乳量が増えて

チューブを抜いても大丈夫になりました

 

今日のタッチケアは・・・

 

パパにえりあしタッチをしてもらいました

ご機嫌なAくんですピンクハート

 

このタッチもいいねパー

 

お人形でお兄ちゃんも練習したよ筋肉

 

今度はママに助けてもらって

お兄ちゃんもAくんにタッチ

 

タッチのあとは

抱っこがしやすくなったり

授乳しやすくなったり

うつぶせ姿勢では

顔を上げようと

頑張る姿も見ることができました

 

Aくんのやる気スイッチが発動しましたよ爆  笑

 

Aくんの可愛い声もたくさん聴けましたピンクハート

 

 

家家家

おうちに帰ったママから報告・・・

 

ぐびぐびとおっぱいを飲んでいるそうです拍手

 

やったね!!

 

 

 

キラキラ記事の掲載はご家族の

承諾を得ています

 

むらさき音符ピンク音符むらさき音符ピンク音符むらさき音符ピンク音符

 

 

ママと赤ちゃんのための講座のご案内

 

 

支援者対象講座のご案内

 

 

 

 

 

 

 

レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。