今日から3ヶ月のAちゃんのスペシャルレッスンがはじまりました。
Aちゃんは21番目の染色体が3本あるダウン症をもつ女の子です。
口唇口蓋列という病気もあり、もうすぐ手術をすることになっています。
初めての場所で、Aちゃんも不安気。
でもママがいっぱいお話していたので、その声をきいて安心したのか「あーあー」と声をだしはじめました。

ハートノート 

マッサージの前にママといろいろお話していると、はじめじーっとしていたAちゃんでしたが、そのうちお腹がすいてきたのか、もぞもぞ。うえーんしょぼん

ハートノート 

ミルクが飲みやすいようにホッツ床をつけての授乳です。
ホッツ床・・・口唇口唇裂があるとミルクが飲みにくいので、飲みやすくするためにつける柔らかい樹脂でできた入れ歯のようなもの。ミルクや食べ物が鼻に流れるのを防ぐ役割をします。
ごくごく上手にミルクを飲みます。
そしてAちゃんが落ち着いた頃に、マッサージ開始。
きもちよさそうにマッサージを受けてくれるAちゃん。
ママのぬくもり伝わったかなドキドキ

ハートノート 
ハートノート ハートノート 

あんよの甲のマッサージは指を開いてくれるんです。
Aちゃんもパーっつと開いてくれました。

ハートノート 

マッサージが終わったよ。「ありがとう」と声をかけます。

ハートノート 

このポーズはねこのポーズ。
ダウン症の赤ちゃん体操でもするポーズ。
このポーズは嫌いな赤ちゃんが多いのですが、Aちゃんは難なくさせてくれました。

ハートノート 

Aちゃんママは、同じようなおこさまをもつママたちとも知り合えたら・・・とお話されています。
もし、連絡をとりたいなあと思われる方がおられましたら、ハートノートまで連絡をいただけますでしょうか。
こちらからお願いします。ラブレター
(ママのお名前、赤ちゃんのお名前、生年月日、ご住所、赤ちゃんの状態の記入もお願いします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です