1歳のTくんのタッチケアのレッスンでした。
Tくんはダウン症をもつ男の子です。
今日は3回目のレッスン。今日もママとおばあちゃんと3人で来てくれました。

今日のTくんは朝6時に起きてから、まだお昼寝をしていなくて、レッスンに来た昼過ぎには「眠たいよー」の状態でした。
「嫌になったらやめるからね」と伝えて始めたマッサージですが・・・
マッサージを始めると、「これ気持ちがいいやつだ。ママとの楽しい時間だ。」というのがわかっているような表情を見せてくれます。
そして、ママにマッサージされているところをじーっと見ています。「ここがおてて、ここがあんよ」とTくんも確認するように・・・

キャプチャ

マッサージが終わると、もうねんねかなあと思っていると、おめめが冴えてきたようで、ママのお膝にすわってそこからおててをつないで立っち。おすわりからはらばい、ずりばい。忙しいTくんでした。

キャプチャ2 キャプチャ1
*写真・記事の掲載は親御さんの同意を頂いています。
(レッスンにあたっての写真・記事の掲載については、受講時、毎回のレッスン時に確認させていただいています。
許可があった親子さまのみ掲載させていただいています)

医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。(1回7,000円)気軽にお問合せくださいね。

医療的ケアが必要なこどもへのタッチケア教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。