今日は神戸市西区にあるまゆか保育園でのベビータッチケア講座でした。
この講座は保育園の子育て支援事業として、保育園の園児だけでなく、地域のこどもたちも支援していこうという趣旨のもとに開催されている講座です。
いつもは地域の親子が参加されるのですが、今日は参加者が1組だけだったので、保育園の1歳のおこさまたちと保育士さんと一緒にタッチケアを楽しみました。

1歳のこどもたち。はじめてのことにおっかなびっくりあせる
そして私の顔を見るのもはじめてで、お人形の花子ちゃんも一緒だったので、怖そうなお顔。
花子ちゃんに近づいては離れていく。興味はあるけど、怖い。そんな状態でした。
ご近所から参加されたのは4ヶ月のKちゃん。
お兄ちゃん、お姉ちゃんがいっぱいのところにママと一緒に参加。
びっくりするかなあはてなマーク不安な表情になるかなあはてなマークと心配しましたが、ママがそばにいるのと、Kちゃんも自分のお兄ちゃんに揉まれているので結構平気。
何度も参加されているのでぞうきんの歌が流れるとご機嫌に。タッチされるのも大好き。
全身のタッチを楽しみました。

1歳のこどもたちは、しばらく無表情汗ここは安全なところなのかなはてなマーク安心できるところなのかなはてなマーク
じーっと様子を伺っています。
でも保育士さんの笑っている顔を見て、、そしてからだをなでなでされていくうちにだんだん心が柔らかく楽になっていって、表情が変わっていくのが感じられました。
おめめが目とろーんとして、保育士さんの膝にもたれてうとうとするおこさまも・・・
眠くなってきたのかおめめをこすりだすおこさまもいましたよラブラブ!
タッチケアが終わると、初めは怖かった花子ちゃんのもとにやってきて、頭をなでなでしたり、抱っこをしてくれたりするようになりました。
ひとりのおこさまは、花子ちゃんと一緒にお昼ご飯を食べたくて、自分のそばに連れて行こうとしていました。
4ヶ月の赤ちゃんにはそーっと近づいて、自分より小さい赤ちゃんに優しく接しようとする様子も見られました。
楽しい光景がいっぱい見られた今日のレッスンでした。

来月のベビータッチケア講座は2月25日(火)10:00からとなっています。
参加費:無料
お申し込みは直接まゆか保育園にお願いします。
電話 078-975-7722

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です