今日からAちゃんのタッチケアのレッスンが始まりました。
Aちゃんは、25週、818グラムの小さな赤ちゃんで生まれました。
今は2歳になっています。

今日のレッスンはパパとママとAちゃんの3人でお越しになりました。

Aちゃんは、ずりばいができます。お座りは今、頑張り中です。
療育では座ったり、装具をつけて立つ練習をしています。

最初、不安げなAちゃん。表情が硬いです。
人形のはなこちゃんでタッチケアの説明をしている間、Aちゃんはパパに抱っこされて過ごし、だんだん安心できるようになってきました。

今日のマッサージは脚とおなかをしました。
脚をマッサージされながら、表情がどんどん緩みます。ママがマッサージをするおててを真似て、自分でも動かしてくれます。
笑顔も見られます。マッサージしてもいいはてなマークとたずねると「いいよ」と答えてくれます。
マッサージ後には「まる」のポーズや「ピース」も見せてくれました。

マッサージが終わって、パパに抱っこされていると・・・
なんと自分から立ったのです。後ろでパパのサポートはありますが、こうやって自分から立つことはないので、ママもパパもびっくりしてしまいました。
Aちゃんの顔も得意顔。

単発レッスンとして申し込みをされたのですが、今日のAちゃんを見て、継続してタッチケアをしてみたいと思われ5回コースに変更となりました。

これからのAちゃんの反応が楽しみですね。
あせらず、ゆっくり、楽しみながらやっていきたいと思います。

医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。気軽にお問合せくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。