もうすぐ3歳になるSくん。
発達についての気がかりがあるおこさまのタッチケアのレッスンにお越しくださいました。
今日は4回目のレッスンです。
ママはSくんの様子をみながら、おうちでも全身のマッサージをしています。
今日はマッサージの力のかけ方についてのレクチャーをしました。
力のかけ方で、こそばくなったり、気持ち悪くなったりします。
Sくんが気持ちいいタッチの加減を考えながらやってみました。
すると、いつもおうちでする時は逃げてしまうところが、じーっと気持ち良さそうに受けてくれました。

Sくん、今日もたくさん声をだしてくれました。
こちらが言ってることもわかっているよーというようなゼスチャーと、声で教えてくれます。
今日はママから、嬉しいお知らせをもらいました。
先日、赤ちゃんがいるところにママとSくんがいて、そこで赤ちゃんを見て「赤ちゃん」って言ったんです。
なかなか言葉がでてこないSくんなので、これにはびっくり。
今日は教室にいる小さなお人形を見て、「赤ちゃん」と言ってくれました。
そして、人形のおててを指差して「おてて」と言ってくれたんです。
「Sくんがしゃべった。赤ちゃんって言った、おててと言った」と大喜びのママと私でした。
ダンスも好きで、療育では、恥ずかしくてじっとみんながしているのを見ているだけですが、おうちではよく踊ってくれるそうです。今日は私の前でも見せてくれましたよラブラブ!

*写真・記事の掲載はご両親の同意を頂いています。
(レッスンにあたっての写真・記事の掲載については、受講時に確認させていただいています。
許可があった親子さまのみ掲載させていただいています)

医療的ケアが必要な赤ちゃん(こども)、症状をもっている赤ちゃん(こども)、発達についての不安や気がかりなことを感じる赤ちゃん(こども)を育てているママへ。レッスンにきてみませんかニコニコ
単発の講座も受け付けています。(1回5,000円)
気軽にお問合せくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。