じっと見つめてくれたよ

 

3歳8か月のAくんとママ・パパ

 

三人でレッスンに来てくれました車

 

 

 

Aくんは1歳半過ぎで

 

自閉症の診断を受けたおこさまです病院

 

 

 

赤ちゃんの時から

 

目を合わせずショボーン

 

人の中に入ると

 

泣いてしまうのでえーん

 

赤ちゃんの時はずっとおうちの中にいました

 

 

お母さんお父さんはAくんが
・人と視線を合わさないこと

・人に興味がないこと

・発語がないこと

・身体を触られるのが好きではないことが気になっていることです
 

人を好きになったりハート興味を持つようになってほしい・・・が願いです

 

 

 

Aくんは1歳半の時から

療育にも通われて

頑張っておられます

 

 

 

今日のAくん

 

部屋にはいると

 

ずっと部屋中を歩き回っています

 

つま先で歩くことが多かったそうです

 

宮井がママと話していると

 

Aくんは自分にもかまってほしそうに

 

ママのそばにやってきますイエローハーツ

 

 

今までは背中をむけてしか

 

そばに寄れなかったのに

 

最近は向かい合わせで

 

座ることができるようになってきたとニコニコ

 

パパがお話されますお父さん

 

 

今日は初めてのタッチケアのレッスンなので

 

どうしてタッチケアがいいのか手

 

感覚や発達についての話脳みそ

 

そしてタッチの方法についてお話しました

 

 

話しをしながら

 

ちょっとずつアプローチパー

 

 

どんなタッチならいいかな

 

どういう動きをしているかな

 

そんなところを見ながら

 

Aくんのタッチケアを考えます

 

そしてママと一緒にやってみました

 

パパもお人形で一緒に参加です

 

Aくんがしたくないときは

 

みんなで人形でやってみます

そうしているとAくんもそばにやってきます

 

 

Aくんの受け入れやすいタッチ・部位

 

そこも丁寧にみながらやってみます

 

ごろんとして触れ合い遊びをすることなんて

 

できなかったのに

 

今日はママがお歌を3曲も歌いながら音符

 

Aくんの身体にタッチできましたニコニコ

 

 

そしてそして

 

ママがお顔を近づけても

 

逃げることなく

 

そればかりか

 

ママのお顔をじっと見つめています目

 

びっくりでしたラブ

 

「こんなに長く見てくれている!!」とママ

 

ママのお顔をじっと見つめたあと

 

時々そばにいる宮井の顔も見て

 

またママのお顔にもどっていくのでした

 

 

今日はお顔をよくみてくれたね

 

ありがとうピンクハート

 

Aくん

 

 

 

 キラキラ記事の掲載は

ご家族の承諾を得ています

 

 

触れ合い遊び・手遊びCD好評発売中
あったかおやこのじかん

 

 

 

 レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印dth="24" class="emoji" referrerpolicy="no-referrer">下矢印

友だち追加

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です