赤ちゃんが教えてくれるからね 

 

 兵庫県立こども病院病院

GCU病棟でのタッチケア

ベビータッチケアスペシャリストとして

活動させていただいてます

今日は4人の赤ちゃんにタッチケアパー

赤ちゃんを抱っこして

頭から首、背中をゆーっくりと

なでなで

肩から肩甲骨にピタッと手をおいてみます

しばらくそのまま

そして手をおいたまま

小さくゆらゆら

さっきまで右側ばかり見ていた赤ちゃんが

左にもお顔をむけます左差し右差し

そうしていると

ギュッと握っていた手のひらが

指がふんわりと

開いてきたのですラブラブ

 むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符むらさき音符

下唇を巻き込んで

口をギュッと閉じてた赤ちゃん

頭からお耳

ほっぺ

お口周りと

顎をゆっくりと包み込んでタッチパー

そしてゆーっくりとなでなで

すると

ピンク色の下唇が見えてきましたくちびる

赤ちゃんのおててで

自分のほっぺやお口も触ってみたよ

自分でお口に持っていって

チュパチュパしていたよ

おててが舐められるっていいねおねがい

ブルー音符ブルー音符ブルー音符ブルー音符ブルー音符ブルー音符ブルー音符

赤ちゃんのお顔の前で

「おててちょーだいお願い」と言ってみました

初めは???な表情の赤ちゃん

でもよーく見ると

手の指をもそもそ動かしています

「そうそう!ここにあるね

おててだね」と言って

もう一度やってみました

ママが手を見せました

すると

赤ちゃんのおててが上がって

ママの手にタッチ!!

おーウインクすご〜い

今日は大学の学生さんが実習に来られていて

タッチケアの場面をずっと見ていたのですが

思わず

「わーおねがい」と声が上がりましたむらさき音符

そばで見守っていた看護師の方も

拍手👏です

赤ちゃんと遊ぶには

見て

声をかけて

触れる

それだけで十分かもしれませんね音符

ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符

心臓の手術後の赤ちゃん

ピリピリしやすく

落ち着きませんえーん

コットの中でホールディング

いやいやこれももうひとつ

水分制限もあるので

それも辛いことのひとつ

おしゃぶりをして

抱っこをして

ゆーらゆら

あんよを包んでみます

力を抜いてリラックスしてます

頭やおでこに手をおこうとすると

ふにゃーとしかめっ面になって

やめてくれーと言ってるようガーン

今日のタッチケアは

抱っこにまさるものは

ありませんでした爆笑

ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符ピンク音符

実習生さんから

「どれくらいの時間したらいいですか?

と質問がありました

赤ちゃんが「いいよ」という時だけですよ

もうおしまいと言ったら終わりです

赤ちゃんに聞くと

赤ちゃんは教えてくれますよ

タッチすることだけが目的ではなくて

タッチを通してお話しすることも大事なこと

私の気持ち聴いてもらえたという

体験にもなるんです

赤ちゃんは教えてくれるんですよ照れ

キラキラ記事の掲載は病院の

承諾を得ています

 

 

 

触れ合い遊び・手遊びCD好評発売中
あったかおやこのじかん

 

 

 

 レッスンの申込はこちらからでもOkです

下矢印下矢印下矢印

友だち追加

 

 

HPはこちら

下矢印下矢印下矢印

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です